北海道大学Super Scientist Program

募集要項
北海道大学SSPは、ネットを駆使して遠隔地からも研究に参加できるのが大きな特徴です。一次選抜者にはPCの貸与並びに旅費の一部を補助します。才能ある受講生には経済補助が充実しています。

応募資格
高校1,2年生または高専1-3年生。
道内で開催されるスクーリング(年4-5回)に参加できること。

募集地域
全国(ネットを駆使するため、東北・関東・中四国地方からも参加実績有。)

参加費用
無料。交通費及宿泊費の補助有。

保護者の皆様へ
北大SSPでは才能ある受講生への経済的援助が充実しており、家計の負担は極めて少なくなっています。
一次選抜者には旅費の一部を補助します。[注:札幌圏とは札幌駅から50km以内の地域]
1)道外在住:航空運賃を含む札幌圏までの交通費(宿泊費及圏内交通費は自己負担),
2)道内在住:航空運賃を含む札幌圏までの交通費及宿泊費(圏内交通費は自己負担),
3)札幌圏在住:補助無。
二次選抜者には居住地を問わず研究に関する経費並びに旅費を全額支給します。
(例:スクーリング, 研究調査旅費, 国際会議参加費, 海外研修費など)

選抜方法
二段階選抜です。まず、ネットを利用した試験により約55名を一次選抜します。
一次選抜者は、札幌キャンパスで開催される合宿式スクーリング(二次選抜)に参加。
最終的に約27名が二次選抜者となります。


応募方法
高校生各位
1)高校ごとに先生がまとめて応募します。希望者は、6月28日までに高校の担当の先生にその意志をお伝え下さい。

2)応募を希望する高校生は、g-mail アカウントを予め作成して下さい。g-mail アカウントのは「よくある質問」のリンク先を参照。作成後、担当の先生にそのg-mail アカウントをお伝え下さい。念の為、メールの送受信のテストも行うこと。

担当教諭各位
3)北大SSPでは、高校毎にまとめて担当の先生から応募して頂いております。応募者全員の必要事項を指定応募用紙に記入し、以下リンク先ページの申込機能を使って送信して頂きます。

4)各高校の担当教諭は、事前に応募希望者に対してg-mailアカウント作成を促し、携帯電話或PCでメールの送受信ができるように設定するようお伝えください。

5)学校担当教諭の負担軽減の為、学校長の許可があれば公印は不要です。(但、証明の為の公印が必要な場合には、印刷した応募用紙に公印を押印の上、pdfファイルにして下の送付機能により送付下さい。後日、原本郵送用の封筒を送付させて頂きます。)

6)応募者の個人情報伝達に保護者や本人の同意が必要な場合、応募者本人及び保護者に下記同意書記入・押印していただき、事務局まで郵送下さい。締切期日が迫っている場合、郵送は後日で構いません。先にデジタルデータとしてメール添付で事務局まで送付ください。個人情報提出に関する同意書(PDF)

申込期間:2017年6月1日~6月30日(22時まで)
・追加応募者がいた場合、上記締切期日まで何度でも受け付けます。
指定応募用紙に応募者の情報を学校単位で記入の上、下記リンク先ページの選抜試験申込機能を使って送信。
・個人情報保護の観点からファイルパスワードの設定推奨。設定パスワードは別途下記問合先のメールアドレスまで通知。
応募はこちら


個人情報の取扱
本学が保有する個人情報は、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」等の法令を遵守するとともに、
「国立大学法人北海道大学個人情報管理規程」に基づき、保護に万全を期しています。
北大SSP事業における個人情報の取扱の詳細についてはリンク先を御覧下さい。

【問合先】
〒060-0817
札幌市北区北17条西8丁目 情報教育館4F
北海道大学 高等教育推進機構 SSP事務局
hokudaisspjimu【@】high.hokudai.ac.jp
【@】を@に変えて各高校の担当教諭からお問合わせ下さい。

受講生の方はこちらからログイン

募集要項 &
応募方法

解答の送付